知っ得情報・体験レポ

新宿駅隣接!無料wifi・電源あり・飲み放題。朝7時開店のコスパ最強オシャレカフェ

tavern on S(タバーンオンエス)

先日、朝の7時から打ち合わせを新宿でしていたのだが、そのカフェが朝が超絶苦手な私でさえも文句を言わなくなるほど最高だったので紹介したいと思う。

そのお店がこちら。

https://www.huge.co.jp/restaurant/tavern-on-s/tavern-on-s

(※画像は公式HPをスクリーンショットさせていただいたもの)

新宿駅南口隣接。tavern on S(タバーン オン エス)だ。ビルの外からも入れるが、駅ナカ直結ビルのNEWoMan(ニュウマン)に存在する。

新宿南口徒歩1分で、バスタ新宿からもすぐ

新宿駅南口に隣接しているため、今までに何度も前を通ってきているはずだ。バスタの1階であり、改札出て壁沿いに進むとある)しかし、今まで全く入る気がしなかった。

外装も内装も高そうであり、まさか朝からやっていると思わなかったからだ。だから、私には縁がないわ・・・と思っていたのである。

だが、朝7時から新宿で打ち合わせをする必要があり、条件に合う場所を探していたところ、この店がヒットしたので行ってみたのだ。

tavern on S (タバーン オン エス)の凄さは立地の良さだけではない。

フリーだらけでコスパ最強

・新宿駅南口から徒歩1分
・朝7時から開店
・コーヒーor紅茶飲み放題
・フリーwifiが使える
・コンセント使用可

ここまで書くと、便利さ重視で席間が狭く、混雑したファーストフードのような店内や様子を想像するかもしれない。

しかし、ここは違う。

広々して落ち着く店内

・広い店内と席間
・昼前までは空席がある
・落ち着いた雰囲気

まで兼ね揃えているのだ。

おそらく、朝からやっているとは思えない雰囲気なのでここまで便利でありながら混まないので穴場なのだろう。

(※画像は公式HPのメニューをダウンロードさせていただいた)

フリードリンク(コーヒー・紅茶飲み放題)付で750円だ。激安ではないが、フリードリンク付きかつ、冒頭で挙げた様々な利便性を考えると物凄く安い。

ふわっふわのタマゴサンドがオススメ

特に、おすすめしたいのが・・・7時から9時までのモーニングメニューにある特製たまごサンド(フリードリンク付)。

そして、このたまごサンドは、ただのたまごサンドではない。浅草の老舗ベーカリーである『ペリカン』のふわっふわの食パンを使用しているのだ。

・浅草の老舗ベーカリー『ペリカン』の食パンを仕入れている

これも素晴らしい。以前は浅草に住んでいた者からしたらテンションは物凄くポイントが高い。おいしいというのはもちろんだが、浅草の老舗ベーカリーの食パンを老舗感のないスタイリッシュでオシャレな新宿駅に隣接する利便性の高いカフェバーがわざわざ取り寄せて使っているという点が個人的に物凄くテンションが上がる。

勝手に浅草や下町、老舗に思い入れがあるタイプなので「新宿の最新のシャレオツなカフェバーに認められた」と嬉しくなってしまう。

そういう個人的な思い入れは除外したとしてもわざわざモーニングメニューのために、新宿から近くもない浅草の老舗ベーカリーのふわっふわのおいしい食パンを仕入れるほど、こだわっているという点が素晴らしい。

そして、たまごに関してはこのお店がこだわっているようでほどよい塩気でおいしい。そして、意外とボリュームがある。一口でかぶりつくには大変な分厚さだ。朝ごはんには十分足りる量である。

会議室があるので大勢でも可

また、私は使用していないが他にメリットとしては、

・10名くらい入れるガラス張りの個室がある
・3名が横すわりできるソファー席がある

スーツ姿の人たちがそのような席に移動して会議のようなことをしていたので、大人数の打ち合わせにも最適だろう。もちろん、2名の打ち合わせにも最適だ。

空席があるのは早朝のみかと思いきや10時くらいまでいても空席があるほどでフリードリンクもフリーwifiも電源もある駅近カフェとは思えないほどの落ち着きと静かさだった。おそらくメインはディナーの店なのでこういうことができるのだろう。

新宿で朝活や午前中に打ち合わせをしたい人は是非ともお勧めしたい。もし私と遭遇してしまったら握手。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitterで
ABOUT ME
アニータ江口
広告制作・記事執筆し、反応率を45.5倍にした人。趣味は街歩き・食べ歩き。好きなものは地歴・動物・昭和レトロ。好きな言葉はコスパ。特技は屁理屈をこねること。2018年5月、旧ブログから当サイトに引っ越し。うまいもの食べてうまいこと言いたい。